2017.05.02

コモロスミレ    
9832_photo

コモロスミレは八重咲きで、濃い紫の花びらが特徴です。

S47年に小諸市の天然記念物に指定され、
翌S48年4/1日 市の花として制定されました。
大正末に、荒町の海応院で発見されたのが始まり。
最近小諸市内では、めっきり 見なくなりました。
今日 路地を散策してたら
おや?もしかしたらこれは コモロスミレかな?
間違ってたらすみません。


関連記事