2017.03.08

浅間山・知って活用シンポ    
9679_photo

小諸を象徴する浅間山。
日本百名山として有名ですが、登山口は全国でも小諸からだけ!!

2017年3月15日(水)に、そんな小諸の財産・浅間山の魅力をひき出し、磨いて、活用し続けていくためにはどうしたらよいかを考えるシンポジウムの2回目が小諸市・ステラホールで開催されます。主催は環境省 長野自然環境事務所です。

最近注目を集めている「ジオツーリズム」【注】という考え方も取り入れたお話しを聞くことができます。

(【注】「ジオツーリズム」とは:「地球・大地(ジオ)」と「旅行(ツーリズム)」を組み合わせた言葉で、その地域の「大地の特色」を教育やジオツアー等の観光活動に活かし、地域を元気にするとともに、地域住民の方々にに地域の素晴らしさを知ってもらう活動。)

3月12日(日)までに、事前のお申込みが必要となります。「参加希望日時・会場」「お名前」「年齢」「ご所属」「ご連絡先(メールアドレスまたは電話番号)」を記載のうえ、メール(asama-geo@chiikan.co.jp)またはFAX(03-5450-3701)にてお申込み下さい。

なお、チラシの大きなデータは小諸市役所のウェブサイトにあります↓↓↓。
http://www.city.komoro.lg.jp/news/2017030700105/

《主   催》
環境省 長野自然環境事務所

《お問合せ先》
株式会社地域環境計画 担当:荒尾(あらお)
電話:03-5450-3700 (午前9時〜午後5時)


関連記事