2016.12.28

東京・長野ADC展開催中    
9372_photo

(市HPより)

ADCとは東京アートディレクターズクラブの略で、アートディレクターの専門的職能を社会的に確立、推進するために設立されたクラブです。メンバーはアートディレクターを中心に、フィルムディレクター、クリエイティブディレクター、コピーライターなど主に広告、宣伝、グラフィックデザインなどの分野で活躍されています。

 クラブの活動としてはADC展を設けて、ADC全会員が審査員となり、ポスター、新聞、雑誌、テレビなど多種のジャンルの中から、ADC賞、その年度の優れた広告、デザイン作品を選出しています。小諸高原美術館も長野巡回展として会場となっています。当美術館では下記の通り2つの企画展を開催致します。是非ご高覧ください。

会  期:平成28年12月24日(土)~平成29年2月12日(日)
休 館 日:12月26(月)、29(木)~31(土)
1月:1(日)~3(火)、10(火)、16(月)、23(月)、30(月)
2月:6(月)
開館時間:午前9時~午後5時
会  場:市立小諸高原美術館・白鳥映雪館
      第一・第二展示室・市民展示室
入 館 料:無料


関連記事