2016.05.16

ヒルクライム 盛況のうちに終了    
8606_photo

今年で12回目を迎える信州・小諸-サイクリング・フェスティバルあさま「車坂峠 ヒルクライム大会」が5月15日に開催され、県内外から約500人が参加されました。

コースの上信越高原国立公園は、今、カラ松など木々の新緑が大変美しく、高原の風が心地いい!

大会当日も、大変良いお天気のなか、参加者のみなさんは距離12キロ、標高差1,000メートル、平均傾斜度8%、コーナリング力が問われるヘアピンカーブというコースを、ロードレーサーの部、マウンテンバイクの部、エンジョイの部などに分かれて、思い思いに走行されました。

沿道では地元の人や、参加者のご家族、サイクリングクラブのお友達なども元気に声援を送りました。

最年少参加者は7歳。見事に完走されました!

レース後には、表彰式やランチパーティーも開かれ、参加者のみなさんは、互いに交流をされたり、また、出店に並ぶ小諸の特産品を楽しんでおられました。


関連記事