2015.06.01

7/11 市民まつり≪みこし≫    
5994_photo

1年に一度、最高潮に熱くなれ!【こもろ市民まつり第一弾】

信州小諸の夏は、市民みこしで幕開けです。
市内各区や事業所などから約60基(大人、子ども合わせ)のみこしが参加し、華やかに市街地を練り歩きます。
みこしの先頭をきり、露払いを勤めるのが小諸市観光協会の「あばれ大獅子みこし」!
特に本部席(@相生町通り)のある相生町通りでの盛り上がりは圧巻です。

 午後から、小諸市内全域からこのために集まった元気のよい「子どもみこし」が、
 夕暮れからは、さらに威勢の良い「大人みこし」が市街地を中心に練り歩きます。

///////////≪参加団体募集ページ(小諸市役所)≫/////////////////////////////
 主催者より、市民からの参加団体募集が行われています。ぜひ一緒にお祭りを盛り上げてみませんか!?
 ⇒http://www.city.komoro.lg.jp/news/2014061300045/

///////////≪スケジュール概要(予定)≫//////////////////////////////////////////
◆13:45~ 子どもみこし開会式
◆14:00~ 子どもみこし出発(~16:00) ※開会式終了次第出発
     (14:15~14:45…大休止@本町付近、15:00…先頭が本部前通過)
◆16:15~ 大人みこし開会式
◆16:30~ 大人みこし出発(~20:30) ※開会式終了次第出発
     (17:15~17:35…大休止@与良付近、18:05~18:20…小休止@本町付近、18:35…先頭が本部前通過)
◆17:30~ 大浅間火煙太鼓 @小諸駅前ステージ

///////////≪練り歩きコース概要(予定)≫//////////////////////////////////////
◆子どもみこし・・・相生町通り(本部上)~小諸市役所上通り~県道131号線~荒町信号~北国街道沿い~本町通り~本町信号~大手~鹿島町(小諸駅前)~相生町通り(本部前)

◆大人みこし・・・相生町通り(本部下)~赤坂(国道141号線)~南町~小諸厚生病院前~蛇堀川沿い(県道40号線)~北国街道・与良町~荒町~本町~大手~鹿島町(小諸駅前)~相生町通り(本部前)

///////////≪歩行者天国および車両通行規制≫///////////////////////////////////
小諸駅前・相生町通りが、13:30~21:30 の間、歩行者天国となります。
また、みこしの練り歩きに伴い、多数箇所で車両通行止めとなりますので、下段詳細をご確認のうえ、ご理解ご協力をお願い致します。

◆7月11日(土)
 ●歩行者天国   13:30~21:30 ・本町信号~北国街道沿い~荒町信号 (及びその周辺一部)
 ●車両通行規制① 13:30~21:00 ・赤坂信号~野岸小学校信号
                 ・市役所上道路(花岡医院~相生町通り)
                 ・荒町信号~荒町・与良町信号
 ●車両通行規制② 14:30~21:00 ・本町信号~赤坂信号
                 ・鹿島町通り~小諸駅前ロータリー~相生町信号
 ●車両通行規制③ 15:30~21:00 ・赤坂信号~御幸町信号
                 ・荒町・与良町信号~唐松信号
                 ・前者両路線を結ぶ蛇堀川の両沿岸道路
 ●車両通行規制④ 14:30~21:00 ・赤坂付近しなの鉄道下トンネル~線路沿い~駅前ロータリー~本町1丁目(北西方面に向かう一方通行)
 ●車両通行規制⑤ 15:30~21:00 ・野岸小学校信号~荒町・与良町信号~南町信号~弁慶橋信号(南西に向かう一方通行)※但し、みこし通過時は通行止め

 ※各規制とも、みこし通過後は一部規制解除される区間があります。
 ※また後日、主催者サイトでの地図による案内があり次第、そちらでもご確認下さい。

///////////≪臨時駐車場≫//////////////////////////////////////////////////////////////////
小諸市内の公共施設が、12:00~22:30の間、無料臨時駐車場として一般開放されます。
◆坂の上小学校
◆野岸小学校
◆保健センター
◆懐古園・第3駐車場
 ※その他、市内営業駐車場は通常営業をしています(相場:1時間100円、長時間上限あり)。

///////////≪祇園祭(健速神社)≫////////////////////////////////////////////////////
翌日の7月12日(日)には、健速(タテハヤ)神社の例大祭として祇園祭が執り行われます。
こちらも是非ご来場ください(場所:田町、本町、六供)。

祇園信仰1000年といわれる「こもろの祇園」。
島崎藤村の『千曲川のスケッチ』の中にも描かれている季節感溢れる祭だ。

小諸市本町の健速(たてはや)神社で浦安の舞が奉納され神事がおごそかに執り行われるのが午前10:40。
健速神輿は11:00頃~の宮出しから始まり、12:00頃の階段落としの後、威勢の良い掛け声とともに街中を練り歩く。

その間水掛け神事・渡し台神事などを経て、夜19:00には神輿の担ぎ縄を切りながら本町の仮宮へと向かい、ようやく収められる。
全行程10時間以上に及ぶ神事である。

健速神社は健速須佐之男命(タケハヤスサノオノミコト)を祠る神社であり、神輿は勇ましい暴れ神輿。
このエネルギーで疫病を追い払い、五穀豊穰を願う。

小諸の夏は、この祇園祭で本格的に幕を開ける。

◆小諸市重要無形文化財にも指定!
 詳細はこちら⇒http://komoro.in/archives/6013


関連記事