2015.03.27

卒園式    
5064_photo

先日は保育園で長男の卒園式がありました。
先生の暖かい言葉に感動して号泣してしまいました。

最後まで小諸に引っ越すのを大反対していた長男。
東京でも1歳から通っていた保育園。

これから最後の遠足、運動会、発表会・・・いろんな楽しみが待っているのに
皆と小学校行きたいのに!!

引っ越す前は「長野」「小諸」「引越し」はNGワードでした。
話そうとすると大泣きして全く聞いてくれませんでした。

でも、引っ越して一番最初に小諸になじんで、小諸の生活を楽しんでいるのは長男です。

「ママ、おれ虫が触れるようになったよ!」「かえるを見たよ!」「みみずいたよ!」

見るもの感じるもの全てが新鮮でワクワクしていました。
自分の事も、東京にいるときは「ぼく」だったのに、こちらのお友達が俺なのでいつしか
「おれ」に。

何だか甘えん坊だと思っていたけど、急にたくましくなった気がします。

小諸市の保育園は1年も通いませんでしたが、先生方、お友達に本当に恵まれ大きく成長することができました。
小諸に来て皆に出会えてよかったです。


関連記事