2018.10.27

虚子の愛した与良の風景    
11075_photo

「城上町・小諸を学ぶ」
10/27 第5回
「虚子の愛した与良の風景」

講師:望月光江氏、森田幹子氏、清水清勝氏

最終回の本日は、与良館集合。
江戸時代の宿場町旧家(小山家、与良家)を拝見し、
高浜虚子が疎開した田園風景へ移動
史跡や神様がやどる場所を巡り
虚子の俳句の石碑を詠み説きながら
与良館へと戻りました。

総勢30名、3班にわかれての散策
天気も良く 紅葉が綺麗で牧歌的な小諸、俳句の聖地を楽しみました。


関連記事