2018.09.30

崖っぷちの動物園    
11020_photo

小諸市動物園の再整備に向けての市民シンポジウムが
本日行われました。

【第1部 】
動物園見学
園内に 飼育員の皆さんが、
ポイントとなる4ヵ所に待機され 説明をしてくださいました。

【第2部】
3人のパネリストの講演

★成島 悦雄 氏 (公社 日本動物園水族館協会)

★橋川 央 氏 (公財 東山公園協会)

★佐渡友 陽一 氏 (帝京科学大学)

市長を交え パネルディスカッションへと移る

コーディネーター : 打越 綾子 氏 (成城大学法学部教授)

動物園関係 のスペシャリストの皆さんによる講演は、 大変面白かったです。
小諸の動物園の現状がひしひしと解りました。

今日会場にこられた 市民の皆さんは
恐らく私と同じ
子どもの頃から大好きな動物園が心配でなりません。
8年後? の開園100年に向けての再整!

必ずや再生して未来に繋げたい 小諸の資産ですよね!

最後に 飼育員の 吉川さんから 現場からの発表会がありました。
感動しました。


関連記事